FC2ブログ

開拓者たち 続編

野の花前掲番組の第4回を見た。「開拓者たち」は引揚船に乗って帰国。故郷に帰るが快くは受け入れてもらえず、新天地を求めて福島県那須高原に集団入植。竹林の開墾という難業に取り組み、大陸に残したと家族との再会を希望の灯に、周囲の蔑視に耐えて生活再建に取り組む。思えばあの時期、日本は敗戦ショックで茫然自失の状態にあり、他人を思いやる余裕すらなかったことが分かる。東日本大震災の直後世界で称賛された日本人の自制心や助け合いの心は、中国に抜かれたとはいえGDP世界3えられてのいたせいかと思う。極貧と生存の危機下でも助け合える日本人であってこそ、本当の称賛に値するのだがと考えさせられた。写真は我が家の庭に咲いた野生のゆりの仲間。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

suwanoumi

Author:suwanoumi
PC勉強中の後期高齢男性。趣味は土いじりと読書、歴史ものが中心。今は桜にからむ日本と米国の交流の歴史を追いかけています。ブログは始めてまだ1日、これから楽しみです。

ようこそ
あなたはだーれ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク